ONLY ONE WEDDING HANZOYA
hanzoyabr.exblog.jp

ステキなWeddingの中から ちょっとだけご紹介します!
カテゴリ
憧れのお花直し
こだわりのウェディングケーキ
こだわりの演出特集
手作りウェディング
こだわりウエディング
少人数ウェディング
春のウェディング特集
夏のウェディング特集
秋のウェディング特集
冬のウェディング特集
平日のウェディング特集
人前式ウェディング
おもてなしのお料理
こだわりのデザートブッフェ
クリスマスウエディング
和のウェディング特集
憧れの外写真
今週の花工房
After結婚式??
スタッフ日記
お知らせ・イベント
「HANZOYA」地図
このブログについて
新横浜のアリーナ横にある
フランス料理店HANZOYAです。
実際のウエディングパーティを
レポート中!


HANZOYA ホームページ


Bienvenue HANZOYA
食材ブログ

PieceMontee
ケーキ工房ブログ


Champs de ble
パン工房ブログ
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ちょっとかわったナイフのお話し。
今日はHANZOYAで使っているナイフのお話し・・・。
ちょっとマニアックです(笑)。
f0063767_18492792.jpg

このナイフは“ラギオールナイフ”または“ライヨールナイフ”といい、
フランスの小さな村の伝統工芸品。
ひとつひとつ職人が想いを込めて作られるナイフ。
このナイフにはいろいろな言い伝えや歴史があります。
f0063767_19133829.jpg

皆さん、柄についているこのマーク、何に見えますか??
ハエ・アブ・セミ・・・実は諸説あります。
でもその中の“ミツバチ”という説が私の一番のお気に入り♪
かの有名なナポレオンがこの村を訪れたとき、そのナイフの素晴らしさに感動し、
自分の紋章でもある“ミツバチ”をこのナイフに授けたという一説です。
あのナポレオンも使っていたナイフなんですね。
f0063767_1914255.jpg

さてもうひとつ。
○の中に鋲で何か描かれていますが、これは何でしょう??
お分かりですね。
これは“十字架”です。
この村の主要産業は畜産業。
牛や羊たちは広大な山々の牧草地に放牧されます。
ですので牧童たちは教会にいけないこともしばしば・・・。
そんなときはこのナイフを地面に刺して、
ナイフの十字架に向かって祈りをささげるのです。
f0063767_1926262.jpg

ところでこのナイフ、ただナイフの背景に感動してお食事に使っているわけではないのです。
見ていただければお分かりになるように、とても鋭いナイフです。
それこそ包丁と変わらない切れ味です。
このナイフを使うことで、美味しい料理を、美味しさを逃すことなく食べていただけるのです。
例えばお肉料理。
普段使っているナイフですと、お肉を押し切るように切りますので、
旨みの詰まった肉汁まで押し出してしまいます。
でもこのラギオールナイフでお肉を切ると、とても切れ味が鋭いので、
肉汁を押し出すことなくお肉を切ることができるのです。
f0063767_19363110.jpg

また、このナイフには友情・信頼・尊敬が込められていると言われております。
おふたりからゲストに、ゲストからおふたりに、
そのようなお気持ちが溢れる結婚式にこそ、このナイフはふさわしい・・・。
そう思ったからこそ、HANZOYAはこの“ラギオールナイフ”を使い続けているのです。

新横浜 オンリーワンウェディング HANZOYA
[PR]
by hanzoya-br | 2007-10-02 18:01 | お知らせ・イベント